ブログネタ
接客あるある に参加中!

色んな店員がいるように、色んなお客様がいらっしゃいます^^;

店員も、勿論生身の人間です。
そりゃ、態度の悪い店員も中にはいますが・・・

一生懸命やってる店員さんは多いです。


賛否両論あると思いますが、店員側立場での接客あるあるでブログネタを書いていこうと思います


全ての店員、お客様がそうという内容ではないのでこんな人もいるんだって内容で見てもらえたら幸いです。

さて、本題。


接客あるある(コンビニ編)
※わたくし、のなめバージョンでお送りします※

私の場合ですが・・・


第三位はこれ
cathead-01060010004
これ、何かわかりますか?
釣銭などを置くトレイでございます。

これがあるにもかかわらず、この隣にお金を置くお客様・・・
ちょっとイラっと来てしまいます。
レジが打ちにくいので私は爪を短くしているので取りにくいんですよね
後ろにお客様が控えているときは、こちらにお願いしますと言ってしまいます。
何度もこのトレイの隣に置く同じ方いらっしゃいますけど、見えていないのでしょうか?^^;


第二位は

タバコの銘柄、番号も言わずおもむろにポケットから出してきたタバコを見せて

「これと同じの」

っていう人^^;
しかも「こちらでよろしいでしょうか?」とお持ちすると


「それ、二つ」


ごめんなさいw
正直めちゃくちゃイラっとします
最初から銘柄と個数を言ってください><;;
私たちも忙しい時間帯なんです・・・ってなってしまうんですよね

私も喫煙者ですが、自分がコンビニを利用するときはきちんと番号と個数を言うように気を付けるようになりました。

タバコ系での番外編になりますが
未成年のアルバイトや、たばこを吸わないスタッフもいるわけなんですよね
そこで多いのが


「オプション5ミリ」
「セッタ」
「マルメラ」

はいはいはいはい
みんながみんなタバコを吸っていると思ってはいけません^^;
って思ってしまいます


店員だからわかるだろう


は、お客様の勝手な慢心でございます。
と私は思いながら仕事しています



さて、これ、私が個人的に一番腹が立ってしまうことなのですが・・・


第一位


通話または、音楽を大音量で聞きながらイヤホンで耳をふさいでレジに来る人です
パターンは3つほどありまして

こちらが袋にお入れいたしましょうか?とか、おタバコとお飲み物ご一緒にしてもよろしいでしょうか?とか聞いてめんどくさくて答えたくないとかなら百歩譲って仕方ないかなと思うんです。

ですが、〇〇円頂戴いたしますといった後に無視
しばらくして、

いくら?ヽ(#`Д´)ノ値段くらい言えよ
って怒るお客様
いや、言いましたよね?(イラ

ってなってしまいます。

通話中パターン
1.とにかくでかい声で通話をしていて、こっちの言葉を聞いていない
後ろで待つ人のことはおかまいなし
なのに何度も、いくら?って聞いてくる

2.通話中だから静かにしてというジェスチャーをして、いくら?って聞いてくる

3.通話中なので手のひらから勝手にお金を取ってくれとジェスチャー





ここで私が思うことは、いや、一度通話相手に待ってもらったらどうでしょうか?



と、思うんですよね^^;


大音量で音楽を聴いて耳をふさいでいるパターン

1.問いかけに答えず、二度目でイヤホンを取ってあからさまに何って言ってくる
2.耳をふさいでいるため自分の声の大きさがわからず、もの凄い小さい声か、やたら大きい声かの二択


自分も気を付けないと結構やってしまいがちな事なので、自分がお店を利用するときは絶対にやらないこと三つを挙げてみました。

新人研修中と名札にあっても、怒ってくる方はかなりの確率でいらっしゃいます。
コンビニは今、色んな話題にもなっていて働いてくれる人は少ないんですよね。
初めてのバイトがコンビニという高校生や主婦の人も結構多いので、こういったことで怒られたりしてしまうと続かないというのも現状です。


日本人は忙しい人たちだというのもわかるのですが、店員も人間だということを忘れないでほしいなと思ったりしています。

ぶっちゃけコンビニの店員だからという感じで、あからさまに嫌がらせしてくる人がいるのも確かだったり。


まだまだ上げればきりがないネタなので、またこのネタでブログを書いていきたいと思います。
勿論、店員編も書きます^^



人に優しくできる人間になりたいな